たかはらこども園の紹介

園の紹介

園の方針

私たちの方針は「元気よく遊べる子ども」「身近なものに興味や関心をもつ子ども」「言葉のやりとりを楽しむ子ども」「感情や欲求を十分出せる子ども」の4つです。


そのため、園児には「感情を出してほしい」「気持ちを受け止める」という気持ちで接しております。加えて、園児に一人の人間として喜んでもらえるような保育や行事運営を心がけております。


4つの方針を叶えるには、「一緒に」という気持ちが何よりも大切です。単にお子さまを預かるのではなく、保護者さまのお話を真摯に聞き、「一緒に子育てをしていく」という気持ちを大切にしております。

本園ではお子さまの体調や気持ちをチェックし、保護者さまとの連携を密にする運営体制をとっております。

園の方針

また、園児に対しては「一緒に喜びを感じる」ということがモットーです。たとえば一人で着替えができた、歯磨きができたということは大きな成長です。それを園児と保育士が一緒に喜ぶことで、自立を促していきます。


保護者さまと一緒に子育てができる、お子さまと一緒に喜べるこども園を目指し、日々寄り添うことを欠かしません。

園の特色

詳細はこちらをご覧ください。

施設案内

こども園平面図

園長挨拶

こんにちは。たかはらこども園のホームページをご覧いただきありがとうございます。

私が園を運営する上で大切にしていることは「園児に愛情を注ぐ」ということです。


保護者さまの愛情に勝るものはないですが、本園にお子さまを預けていただいている間は、私たちが保護者さまの代わりです。そこで、保護者さまと同じ愛情をお子さまに注ぐよう、園長である私はもちろん、保育士一同も心がけております。


「○○したい」「さみしい」「うれしい」……。

園児一人ひとりの感情を受け止め、安心・安全な心持ちで日々取り組んでおりますので、よろしくお願いいたします。

たかはらこども園

園長 福上 秀子